記事一覧

自分が田舎が好きだって分かった日

久々にマニラ・マカティに行ってきた。
急遽、マリザさんのお友達がネットワークビジネスに登録する事になり、不労所得の可能性をみすみす逃す訳にもいかず、マカティまで出向く事になったわけだ。
マリザさんは朝4時に起き、私は朝5時に起きる。
犬の世話をして、身支度をしたら朝飯も食わずに出発。
インファンタのバスターミナルに到着したら、バスの出発は2時間後などと、フザケた事を言っている。
バスは諦めて、バンでの移動に変更。
マリザさんは何故かバスよりもバンを気に入っているのだけど、私はバンが苦手だ。
狭い車内に目一杯に人間を詰め込むので、人のニオイに酔ってしまう感覚になる。
あまり、ソレについて考えてしまうと、山の中で途中下車するハメになってしまうので、気にしないようにはする。
バスは2時間待ちの出発と言われたが、バンは30分も待たずに出発してくれた。
朝6時30には家を出てトライシクルを待って、マニラまで行く乗り物を探して、やっとバンが出発したのは朝7時30。
ケソン州インファンタを出発してラグナ州に入り、距離的にはラグナで半分くらい進んでる。
だいたい1時間くらいで半分は進める。
ラグナを抜けるとリザル州のアンティポロという大きな街に入る。
大きな街
この街まで来るとスターバックスなど近代的な商業施設が出てくるけど、車の進みが悪くなる。
マニラのケソンシティーに突入する頃には何故か3時間経過している。
メトロマニラ圏内に入ってからは、恐ろしくスピードが落ちる。
結局、マカティに到着したのは、お昼過ぎの12時30分。
5時間もクルマに乗っている。
インファンタという街が確かに遠いのだけど、時間がかかるのは激しい渋滞に巻き込まれるからだ。
ケソンシティーに入ってすぐにLRTでの移動に切り替えれば2時間近くは時間短縮出来る。
ただ、マリザさんは電車が苦手なので、車での移動を優先する。

渋滞によって消費される無駄な数時間があるけど、そこから更に無駄な時間を消費する事になる。
ネットワークビジネスに登録するというマリザさんの友人は、我々がマカティに到着した時点で、まだパラニャケなのだと言う。
1時間は待つのを覚悟したけど、実際には1時間半待つ事になる。
その待っている間にジョリビでハンバーガーを食べ、ジョリビのハンバーガーの値段と内容に何かを思い、食後にはSMデパートの中をウインドウショッピングなどをした。
一般的にはデートっぽい内容になるけど、自分がハンバーガーを売るべきかどうかを考える為にジョリビでハンバーガーを食し、シェークやスムージーなどを売る為にミキサーなどの値段をチェックしているので、デートぽくはならない。
もちろんSMデパートで物を買う事はなく、ディビソリアなどで購入する際に、高い安いのめやすとする為のプライスチェックだ。

その後、無事にマリザさんのお友達と合流を果たし、ネットワークビジネスの登録を済ませてもらった。
帰りがなかなか厄介で、インファンタ行きのバンに乗るサンパロックの乗り場までが、どうやって向かうべきか、マリザさんとケンケンガクガクというほどコミュニケーションは取れないけど、アレやコレやと言い合った。
というのも、マカティからマニラのシティホール方面に向かうバスが誰に聞いても無いと言う。
遠回りになるがマカティからバクラランに向かいLRTでセントラルステーションで降りた。
それにしても、天下のマカティでマニラ方面に向かう乗り物が遠回りの電車しか存在しないわけがない。
だけど、バスの呼び込みやってるオッさん達はクチを揃えて、LRTで行けと言う。
ケチらずにタクシーに乗れば1時間は時間を短縮出来たのかもしれないけど、大した稼ぎになっていないのに、交通費ばかり使うわけにもいかない。
夕方の16時30にマカティを出て、結局インファンタに到着したのは24時だ。
すごく不便な所に住んでいる気もするけど、到着してしまえば、すごく静かだし、マニラと違ってノンキな雰囲気だし、排気ガスや渋滞からも逃げられるし、マニラよりだいび涼しいし、どうも私は田舎が好きなようだという事が分かった。
田舎の中でも海が近いのが良い。
海鮮は安くて美味しいし、風にのってくる海の香りが、フィリピンの暑さや景色とコラボして、終わらない夏休みみたいな気分にさせてくれる。

インファンタという土地に来た当初は、テレビで見たウルルン滞在記そのものみたいな場所で、どうしようかとも思ったけど、マニラとココは別の国だ。
クルマを見ない日の方が多いくらいにクルマも走っていない。
人生の中で、クルマも走っていない様な田舎で過ごす時間が、しばらく続いても良さそうな気がするし、このノンキな田舎で十分に私には刺激的だ。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

パパイアの木と実です。
写真の真ん中に隠れています

関連記事
スポンサーサイト

コメント

時は無価値也

確かにマニラの渋滞での時間の浪費は半端では無いですね。 何かのニュースで見た気がしますが首都圏の比人は1ヶ月に渋滞等で約1000時間も浪費しているそうです。 反対に考えると田舎ではこの浪費している時間が好きなことに使えるので時間の流れがゆっくりに感じられるのでは無いでしょうか。 田舎暮らし憧れますね。

Re: 時は無価値也

>ちょっと様 コメありです。渋滞時間1000時間で1年か、100時間で1ヶ月ですかね? 自転車がもっと普及しても良さそうなんですけどね。フィリピン人混んでるの好きそうですからねw

初めまして、興味深いブログでしたので初コメしました。居候とかおカネがないとかですが何か楽しく暮らしておれれる気がしました。
田舎の気楽さ気苦労、、。
でも田舎は良いですね。

Re: タイトルなし

>田舎好き様 初コメありがとうございます。不満も不安も無いです。もうちょっと不安になった方が良いんでしょうけど、フィリピンマジックですね。

返信有難うございます。
要は気の持ちようですね。
ライン、Eメール、携帯番号等連絡可能ですか?

Re: タイトルなし

>田舎好き様 ありがとうございます。電話番号です。+63999-879-6473、0999-879-6473、メアドaromatiffany@gmail.com、LINE下記リンクをクリックhttp://line.me/ti/p/iuf2x4X9iF

Re: 時は無価値也

「0」を一つ押し過ぎました。。。 ちゃんと確認して送信する様に致します。

Re: Re: 時は無価値也

>ちょっと様 いや、最初はそんぐらい渋滞で消費してると思い不思議にも感じませんでしたw

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事一覧

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
7位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

プロフィール

walangpela

Author:walangpela
walang pela na ako ワタシ オカネ ナイヨ
kawawa naman na ako ワタシ スゴイ カワイソウ
きっとそんな感じの内容のBLOGになると思いますが
どうなっていくのかは知らないです
hindy ko alarm ワタシ シラナイヨ

QRコード

QR