記事一覧

何故かバクラランでビーサン仕入れました

アテ、クーヤ、シークェンタ、シークェンタ!
バクラランを歩いているとエンドレスでテープの声が流れている。
同じ声の主で、同じ内容が数件で流されている。
きっと、オーナーが同じなのだろう。
お姉ちゃん、お兄ちゃん、50ペソだよ! と呼びかけてるのだけど、これはフィリピン人の90%以上が日常に履いてるTSINELAS チィネラス 日本語で言うとこのビーチサンダル屋さんの宣伝。
日本円にして114円くらいでビーチサンダルが売っている。
小さい子から年寄りまで皆揃いも揃ってビーサンなので、需要がそんだけあれば必然的に安くはなるんだろうけど、それにしてもバクラランは特別安い。

実はインファンタでビーサンを売りたいと、先導しない水先案内人マリザさんが私に提案をしてきて、その仕入れにきたわけだ。
インファンタという場所、都会からだいぶ離れているので、服や靴や物は、都会に比べて高い傾向にあるらしい。
人口が多い訳じゃないから、そんなにたくさんの数が捌けないという理由や、競合する店が多く無ければ安くする理由も無いなど、いくつかの理由が重なって物の値段が下がらないのだろう。
物流が栄えていない場所だからなのか、インファンタではビーサンが200ペソ以上するのが普通らしい。
50ペソで仕入れたビーチサンダルを150ペソなら安いので売れると、マリザさんが断言しているので20足ほど仕入れた。
1000ペソ分、日本円にして2270円だ。
これを3000ペソに変えるのだという。
まぁ話し半分で、半分くらい捌けたとしたら、1500ペソは手元に入るので、元手は十分に回収出来るから良いだろうと思っている。

瞬く間に売り捌ける様な事態が起きたら、ビーサン屋さんを始める事になるかもしれない。
物を右から左に流すだけの、面白味の無い商売なので、出来れば数日で完売になって、私がビーサン屋さんを始める様な事態にならなければ良いなぁとは思っている。
ただ、1足売れて100ペソの利益。
食べ物屋では1つ売って数ペソの粗利益で、様々な経費を差し引いた純利益って考えると、本当にたくさんの数を捌かないといけない。

レストランまで素敵じゃなくて良いんだけど、ゴハン作ってそれで生活出来ればいいなぁっていうのは、私の願望だったりする。
でも、実際のところインファンタでは、レストランやトロトロは難しいだろうなぁって思っている。
なんでかって言うと、農家やってる奴だけじゃなく、トラシケルの運転手も、みんな家に帰ってメシを食っている。
やっぱり都会とは違うんだなぁと思った。
都会はね、電車やバスに乗ってやってきてるから、家にメシ食いに帰れないし、弁当なければ買うしか無い。
田舎から出稼ぎに来てる人もたくさんいて、家族とじゃなく暮らしてる人もたくさんいる。
1人分を自炊するのは高くつくから自動的に外食になる。

だいたい私だって月に数えるほどしか外食はしない。
間食(メリエンダ)の習慣も無いから、マリザさんが勝手に買ってきたり、食べないかと提案されない限り、買う事を思いもつかない。
さほど腹減っていないのに、間食をしたいとは思わないから、マリザさんに食べるか?と聞かれても、何も考えないで答えると、いらないって答えになってしまう。
せっかく外国にいるんだから、何でも体験しないと! って意識しないと買い食いをしようとは思わない。

よくよく思い返してみると、インファンタの町で客がそれなりに多くいたのはパン屋さんくらいしかイメージが無い。
安くて出来立てのパンがパン屋さんに売っているのだから、パンを自分の家で作る事は無いわけで、そりゃ客が来るに決まっている。

ただ、マニラのあちらこちらで見た光景、例えばバーベキュー屋さんイーハウ・イーハウの煙モクモクを路上でしているのを全然見かけなくて、マリザさんに何故バーベキュー無いんだと聞いた覚えがある。
こっちの人はお金無いから、あまり食べないんだと言っていた。
売れないんだから、売る人がいなくて当然。
もちろん、蒸したコーンも売っていない。
だいたい、町の中を道路の半分くらい埋めているはずのジープをあまり見かけない街だ。
もちろん、タクシーなんて、まず見かけない。
走っていたのは自家用自転車と、自家用バイクと、トライシクル。

日が落ちるのだって、マニラよりだいぶ東にあるからなのか、17時過ぎると暗くなりだして、18時には街灯ないから真っ暗になってしまう。
真っ暗の中歩いてる奴なんていないから、19時くらいにちょっと外をフラフラすると、不審人物扱いで犬に囲まれ吠えられる。
特にマリザさんの実家が町から離れた場所にあったというのも関係しているんだろうけど、カネの感覚や、買い食いの感覚、時間の感覚、あらゆる生活の感覚がマニラと全然違うんだろうなぁ。

どうしよう? バナナ焼いたの20ペソくらいで売って、1日やって10個くらい売れて、売上が200ペソ、粗利が100ペソ、純利が70〜80ペソとかだったら…
なんか十分にあり得る話しな気がする。
だって、それでギリギリごはん食べれちゃうからなぁ。
オヤツ売ってる店の前で1日ボハーっと売れ行きを見て、どれくらい売上あるかリサーチでもするかな。
つーか、ビーサン売ってる方が堅実な気がしてきた。
なんて夢が無いんだ…


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

いよいよですね

ホーリーウィーク中の投稿、ボリューム満点でした。お疲れ様でした。 食い繋ぐための活動が本格的になって来たようですね、頑張って下さい。 自分も飲食店を比国でちょっと齧ってみましたが教訓は「目立ったら負け」ですね。 外国人が比国人よりも儲けることをよく思わないのか、それとも外国人は苦情を訴える術も能力も無い「泣き寝入り前提」だからかは知りませんが、まあ色んな所から横槍は必ず入ります。 連合いが身内(婚姻関係)でない場合はトラブル発生時、見捨てて自分だけ逃げる確率が高いと思いますのでそれに負けないくらい直ぐ逃げられれるよう、土地勘や現金を持たれる様に成さって下さい。 ブログに書かれておられました「チンピラ」の話ですが、この国では「警察官」「NPA」「国軍」「市役所」「バランガイ」まで全てがそれに当てはまります、ですから「目立って、目をつけられたら終わり」です。 「外国人のお金は比国人の物、比国人の物は比国人の物」との暗黙のルールがある国ですので金見せたら。。。 反対にお金を持ち合せていない人には優しいのもこの国民かもしれません。 大きなお世話失礼しました。

Re: いよいよですね

>ちょっと様 コメありです。目立って、金稼いで、横槍入るほどになれたら、すごくありがたいです。とりあえず日給1000円が目標ですw

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事一覧

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
50位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
25位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

プロフィール

walangpela

Author:walangpela
walang pela na ako ワタシ オカネ ナイヨ
kawawa naman na ako ワタシ スゴイ カワイソウ
きっとそんな感じの内容のBLOGになると思いますが
どうなっていくのかは知らないです
hindy ko alarm ワタシ シラナイヨ

QRコード

QR