記事一覧

仕事をはじめるべくインファンタの街を散策する

今日は先日バクラランで買った50ペソのビーチサンダルを150ペソで売りさばいた。
100ペソの利益だ。
出費はお試しに買ってみた35ペソのWチーズバーガーなる代物と、お祭りの縁日で売ってた5ペソのチョコレートサンデーを2つ。

100円、200円の中で生活している。
この中で生きたら、もう抜け出す事は不可能になるのだろう。
マジメにやるのがアホらしく感じるから、お店屋さんごっこで遊んでいる気分で商売をしたり、生きていかないといけない。
長い期間遊んでる気分で良いのだろうか?
良いも悪いも無いのだろう。
最安値だと10ペソ(22円)でハンバーガーを売っている地域で、商売してみたいと考えている。
私がどういう意識で生活をしようとこの世界は変わらない。
ただ、ここで長く生活したら、10倍以上の値段でハンバーガーを売っている日本で生きる事が出来なくなるかもしれない。

まぁ色々グタグタとやらない言い訳を考えても仕方が無いので、1番人が多い市場の周りをグルフルと歩いて空き店舗がないか歩いて探しまわってみた。
現状、良いロケーションと思われる場所には空き店舗が無くて、以前にロケーションの悪さで失敗したので、お店を借りるというのは諦めようかなという決断に現状では至っている。
ホントは、ちょっとくらい中心地から離れていても良いから、ほんのり大人のマッサージ屋をやってみたいという希望もあるのだけど、ここでやるなら絶対に幻獣民を客にしなければいけない訳で、マリザさんの親兄弟や親戚が溢れているこの保守的な街で、それをやってみたいとは言い出せていない。
せめて、何かでそれなりにカネを作れる様になってから、次の展開として提案をして、お伺いをたてるしかないだろう。

というわけで、さしあたって良いアイデアじゃないかと考えた方法がリアカーに商品を乗せた移動式店舗。
ビーチサンダルやら、100円ショップの商品もリアカーに乗せて移動販売するのが良いのではないかと気づく。
早速、マリザさんに提案してみたところ、渋い表情で、かなり嫌がられる。
地元の人達に、日本人の恋人にリアカーを引っ張らせるのが、恥ずかしくてイヤなんだそうだ。
私的には、奥さんでも、恋人でもないのだが、オンナの実家に住ませてもらって、そうでは無いと言い張るのも難しい。

リアカーをあんたが引っ張るくらいなら、私が頑張ってセールスするから、家で寝てろなどと言う。
私としてはヒモ的な身分が決してイヤでは無いし、それを目指している部分もあるにはあるのだけど、毎日犬の散歩して子供達と海水浴を楽しむというだけの生活は退屈そうだ。

クソがつくほど 暑い炎天下の中を甲子園の球児の様に、汗を滝の様に流しながらリアカーを引っ張って行商しているみすぼらしい日本人がいたら、コッチの人は哀れみで何か買ってくれるんだろうと思う。
あと5年若かったら、人に哀れみを受けるくらいなら、なんてカッコいい事を言えたのだけど、実際この地域で住む人達の中で自分が1番何も持っていない。
みんな家があって、土地があって、商売なり仕事をしている。
マニラと違ってコジキが存在しない町だ。
オンボロだけど、みんな家がある。
私はそのオンボロの家に借り住まいのアリエッティなわけだから、格好をつける理由なんて何もない。
むしろ、カネ持ちと思われている日本人が汚い格好でドロドロになって働き、頑張っている評価をカネに換算してもらえるなら、そんなにありがたい事は無い。

だけど、格好つけフィリピン人のマリザさんには、どーもプライドが許さない様だ。
店をやったとしても、カネが発生する部分の話は、結局カタコトじゃ務まらないので、やる作業が無ければ、ただのタンバイとして地蔵化しなければならない。
そんな役にたたない私をカネに変えれそうな良い方法なので、何とかマリザさんを説得してリアカーを引っ張れるようになってみたい。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんは

こんばんは🌆
リヤカーは良いアイデアですね〜
前に100均のものを売る時に
私が屋台はどうですか?と言ったのは、イメージはリヤカーと同じです。成功を祈っています。

No title

楽しいブログですねー
いつか、自分もインファンタに、行ってみたいです。
ファンタオレンジみたいな、甘そうな街ですねw
やっぱり気になるのですが、インファンタって、KTVとかあるのでしょうか?

Re: こんばんは

>おちゃん様 コメありです。リアカーやらせてくれるといいんですけど…。

Re: No title

>あき様 コメントありがとうございます。ファンタオレンジと同じ様なのがロイヤルって名前で売ってますw KTVいちおうあるみたいです。1度くらい行ってみたいのですが、他人の家に居候になっている身で1人で地元のKTVに行きたいとは言いづらくて… 遊びに行くキッカケ待ちです。是非、インファンタにいらして、一緒にインファンタのKTV初体験してくださいませ。

ローカルのKTV

いよいよインファンタでの商売が始動してきたようですね、お気張りやす。 因みにローカルのKTVはお薦め致しません、特に思い込みでも恋人と考えているお連れさんが居ると「とんでもない」事に発展する可能性があるからです。 ローカルでのKTVはお持ち帰りが当たり前、つまり「桶屋」ですので居候に成っている身でそんな所に行ったら追い出されても文句は言えません。。。 日本人向けKTVの女性を「ポクポク(本当の意味は”金槌等で釘をうつ動作のことですが)」というのは、ローカルKTVのGROは「突かれるのが仕事」だからというとこから来ていると聞いています(ま、それを仕事にしている子も日本人向けKTVにも多数居ますが)。 しかも向こうは外国人なんかあまり見ないから絶対に「乗っかりたい、日本人金有るから」攻撃を仕掛けてきますから。。。 追い出されないようにして下さい。 大きなお世話失礼しました。

Re: ローカルのKTV

>ちょっと様 コメありです。これまでに遊びに行ったKTV嬢が、教えてもいないのに私のフェイスブックを見つけ出し、そこからマリザさんのFBに流れ、メッセージを送りつけられるのが日常茶飯事になっており、怖さは十分に心得ています。ただ、好奇心という欲望は、恐怖にも勝りそうですw

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事一覧

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
86位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
43位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

プロフィール

walangpela

Author:walangpela
walang pela na ako ワタシ オカネ ナイヨ
kawawa naman na ako ワタシ スゴイ カワイソウ
きっとそんな感じの内容のBLOGになると思いますが
どうなっていくのかは知らないです
hindy ko alarm ワタシ シラナイヨ

QRコード

QR