記事一覧

当店初のスタッフはバクラ(オカマ)です!ご覧ください

それにしてもガンタイプのウォシュレット、キンタマの裏側ばかりに当たりやがる。
私が使い慣れていないからなのか、朝4時台の外はまだ暗く、頭も体も寝ている状態でボーっとしている時に、何も考えずにフルスロットルで噴射して、見事に命中するとハウッとなる。

さて、私がインファンタ初のたこ焼き職人になるべく呼び寄せようと画策している助っ人コックさんだけども、彼はインファンタにやって来るバス代を持ち合わせていないと言う。
なのでバス代を朝1でマリザさんに送金するようにと渡した。
だけども、渡したお金はテーブルの上に置いたまま、朝から昼過ぎまでお友達と話している。
いちおう、このお友達がやってきた時に、私もお友達にご挨拶はしたのだけど、私はそのお友達が好きでは無い。
前にお呼ばれして、そのお友達宅に行こうと準備していた時に、子供のナンチャラでカネが足りないから貸してくれと、お宅に向かう直前になって言い出したという事があった。
私が日本人でカネを持っているであろうという理由で、それを言い出した訳で、そいつにお世話になった訳でも無いのにカネを貸す義理など無い。
別に久々に顔を合わせてマリザさんと話したいという事なら、それに付き合わないでも無いけど、自宅へ招いたのは完全に私のカネが目的じゃないかとなり、腹が立ってしまい、行くのを中止したわけだ。
マリザさんが自分の甲斐性で稼いだカネをどう使おうと自由なのだけど、マリザさんが私にお伺いをたててくる時点で、私が管理しているカネを貸してあげても良いかというお伺いになる。
そんな事を聞いてくる奴の家になんか、恐ろしくて行きたくは無い。

というわけで、訪ねてきたマリザさんのお友達は、今日初めて会った人なのだけど、会う前の段階からキライな人なのである。
そのお友達が今日は一体何の用件でやってきたのか知らないけど、数時間話し続けている。
私は中年なのだけど、精神的にはオトナでは無いので、キライな人は徹底的にキライで、表情や態度に出てしまう。
かと言って、無駄に敵を作りたい訳では無いので、そのお友達が自分の目に入らない場所で待機し続けた。

お友達と話しているのは構わないのだけど、お店のカギを握るコックさんのバス代をいつまで経っても送金しに行かない。
私にとっては、本当に迷惑なお友達でしか無く、さっさと帰ってもらいたい。
カネになったり、利益があるなら、仕方ないと思えるのだけど、そういうのが無く付き合うのがお友達と言うのであれば、カネの無心をしないでほしい。
お店の営業時間の半分は、お友達との話しで終了してしまい、今日はお店を開かないという事になってしまった。
オンナの内容が無い無駄話は、本当に厄介だ。
相談事なら、みのもんたにでもしてほしい。

お友達が帰ってから、マリザさんにコックさんのバス代は送らないのかと尋ねる。
するとカネを送るのに、なんとかナンバーを教えろとメッセージしたけど、その返事が無いのだと言う。
コックさんが来るのか分からないまま、店を開けないのでボーっと時間が過ぎていく。
私はキョジャッキーなので、わずか3日ほどの営業で体がズタボロになっていて、ヒロットに連れて行ってくれとお願いしてみた。
マリザさんの実家に行き、マリザさんのお母さんに場所を教えてもらいヒロットをやってくれるという民家に行ってみた。
民家というか、マリザさんの実家と同じく、ブロック塀をコンクリで固めた壁とニパーの葉を屋根に敷きつめた小屋だ。
小屋に入るとドラゴンボールのオババ様みたいな婆さんと小さな子供達5人くらいがお出迎えしてくれた。
小屋の中には婆さんしかオトナはいないので、必然的に婆さんがテラピストという事になる。
婆さんから見ればまだ若い私の体を棺桶に片足突っ込んだ年寄りに揉ませるのは心苦しいのだけど、小屋に入ってしまった以上やってもらうしかない。
上半身ハダカになるように促され、子供達に好奇の目で見られながら、ただただタイガーバームを塗られた。
私はヒロットとお願いしたのだけど、ただタイガーバームを塗る婆さんに当たってしまった。
それにしても、ブログネタに困らない国である。
婆さんは私の背中と腕と足にタイガーバームを刷り込むとパウィス コー パウィスコーと頑張った事をアピールしている。
えっコレで終わりという感じで、時間にして30分も無かったと思うけど、すぐに終了した。
お値段は100ペソなのだと言う。
クソ婆フザケてんなぁ コチトラ10ペソのハムサンド10個売って作った100ペソなわけで、利益で言うなら20個売らないと100ペソを作れないのに、タイガーバームをペタペタと塗りたくって100ペソ稼ぎやがった。
アーン サラップ サラップ と笑顔で愛想を振りまきながら、サラマッポと告げ小屋を出たけども、これを二重人格と言うのかは知らないけど、二度とタイガーバーム塗りをお願いする事は無い。

そんなこんなをしているとコックさんから連絡が入った。
夕方に起きたようである。
バス代を送ってもらう為のなんとかナンバーを送ってきたようだ。
だけど、もうお金を送れるウエスタンユニオンみたいな名前の店は終了している。
一体、いつかコックさんはやってくるのだろうか、それともやって来ないのだろうか。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

こちらがマリザさんの親戚で唯一のバクラ、当店最初のスタッフです!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事一覧

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
18位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
7位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

プロフィール

walangpela

Author:walangpela
walang pela na ako ワタシ オカネ ナイヨ
kawawa naman na ako ワタシ スゴイ カワイソウ
きっとそんな感じの内容のBLOGになると思いますが
どうなっていくのかは知らないです
hindy ko alarm ワタシ シラナイヨ

QRコード

QR