記事一覧

世界に名を馳せるスーパースターが我がチームに加入するか!?

教育とは教科書に書いてあるものでは無く、大人の背中に書いてあるものだ。
ってツイッターのハイライトというのがメールで送られてきました。

良いこと言ったと思ったのか、深イイと思ったのかは知らないけど

子供とキチンと向き合ったら
背中に書いてあっても読めませんからぁ〜!

ザンネン!!

いっこく堂ならオクターブ高い声で、ペラペラと背中で語れそうだけど、ココロには全く響かなそうだ ギリィ♫

ってな感じで、屁理屈ばかりが頭に浮かんで、人に教えてもらう事はあっても、人にモノを教えちゃいけない私がヤヤ初日を迎えた。
まぁ、教えるどうこうについては、深く考えなくても、まだクビが座ったばかりの赤ちゃんなので、私が万引きしてるところを見られても、特に教育上問題無いお年頃だ。

そんな私のヤヤ初日は朝から気持ちのやりようがジェットコースターの様に上がったり下がったりする日だった。

朝4時 マリザさん起床、ルーガウとチャンプラード作り出す。

朝4時30 起きてるんだけど動けなかった私も動き出す。

朝7時 マリザさんが、妹のミナ来ないね〜と言ってると、ようやくオカマが店に出てくる。
既に朝の準備などが全て終わっているのでオカマやることない。
私もマリザさんもオカマに何か言ってやりたいところなんだけど、マリザさんの妹さんが、来るのか来ないのかハッキリしないので、ヘタに叱りつけてスタッフがいなくなると大変なので、腹の奥にグッと押し込んで屁でもブッと出しておく。

朝7時10分 ミナの娘の女子校生が店に来て、何やらマリザさんと話す。
マリザさんの妹ミナが店に来てない理由は、赤ちゃんがお腹痛いと言っているからだそうだ。
そうですかぁ、ママはまだしゃべれない赤ちゃんとも会話出来ちゃう能力持ってそうだもんねぇ。

朝7時30 マリザさんのカラダ痛い痛いアピールがうっとうしい。
もう、それなりの年齢なので、きっと本当に痛いのだろう。
ちょっと張り切ると、すぐに体が痛くなっちゃうお年頃だ。
その割には、何でも私がやると言うので、面倒くさい。
ただ、だいぶ体が痛いからなのか、ワタシ コックさん リクルートします! と断言しだす。

というか、ちゃんと妹さんと話しをつけてからじゃないと、なんかややこしくなりそう。
だけど、それ以上に、オカマといい、妹さんといい、アテにならないのが我慢ならないのだろう。

朝9時 マリザさんの妹ミナが出勤する。
ランチに作る材料の買い出しも終わり、料理も半分以上は出来上がっている中での登場だ。
オカマといい、妹さんといい、なんてタイミングで出てくるのだろう。

朝10時 ミナが料理を作るのかどうかは知らないのだけど、赤ん坊を私が預かり抱っこして、揺さぶり症候群を発症させる勢いで、抱っこしながら狂牛病患者のように小刻みにユサユサする。

朝10時15分 早くも、赤ちゃんを抱いている腕が痛くなる。
ギブアップして、布団の上に寝かせてみると泣く。
仕方なく抱っこしてユサユサして寝かす→泣く。
コレを何度か繰り返してみた。
赤ん坊の泣き虫エンジンをかけてしまった様で、中年オジさんの抱っこや子守唄なんて通用しなくなる。

朝10時30 まだランチまでは時間があり、客が入ってそうな雰囲気も無いので、ミナのところに赤ん坊を連れて行く。
赤ん坊はピタっと泣き止んだりする。

正午 ランチタイムがスタートするので、とりあえず私が赤ん坊を預かる。
店の中で赤ちゃんを抱っこしながら踊ってみたりする。
5分もしないうちに、ドロドロと溶けたアイスクリームみたいに汗なのか中年のアブラなのか分からない液体が私の身体から溢れ出るが、フィリピン人は子供好きが多いので、汚いオジさんというよりも、頑張って子供をあやすオジさんとして見てもらえる。

昼12時15分 ようやくミナの娘の女子高生が店にやってきたので、赤ちゃんをバトンタッチして、洗い場へ逃げるオジさん。

昼12時40分 さっきまでの大賑わいは幻だったのかと思うほどに、店の中から学生が消えている。
オカマにマボロシ〜って、意味わかんなくても言わせてみたい。
手伝ってくれていたマリザさんの娘アイヴィと、ヤヤを交代して赤ん坊を見ていたミナの娘の2人がメシを食う。

午後1時 この時間から店を閉めるまでは、コレッポッチもって言って良いくらいに客が来ない凪の時間だ。
この昼過ぎから、どうやってカネ作るのか考えないと、というのが課題だったりするのだけど、ランチタイムの戦争が終わるとチーン♫って音が聞こえるくらいにスタッフのヤル気スイッチが消滅して終了しちゃっている。
まぁマリザさんに関しては、仕事開始から9時間経過しているので仕方ないのだけど、それ以外の奴等も一緒になって、燃え尽きました! みたいな雰囲気を出していてズルい。
とりあえず、客も来ないのに、赤ん坊の面倒を見る必要も無いので、赤ん坊はミナにお任せして、昼過ぎメシを食う。

午後5時 結局アフターランチの4時間は1人も客来ないまま終了。

というわけで、私が赤ん坊を抱っこしていた時間なんて、1時間も無い。
ヤヤというほどの子守はしていない。
料理を作らないクッキングパパってな感じくらいしか子供とは戯れていない。
だけども、なぜか腕は痛い。
赤ん坊をちょっと抱っこしただけで筋肉痛になる。
弱っちぃマリザさんより虚弱体質な私。

ところで、今日のランチタイムの30分ほど戦争となった時間帯だけしか活躍していないオカマとマリザさんの妹のフィリピン人2人にも報酬は発生するのだろうか?
これをバラ撒き政策というのかは知らないけど、無駄にカネを放出しているだけに過ぎない。

学校帰りの学生などをメインに狙いを定めた午後のメリエンダで、それなりの売上を作れる様になれれば、1日の売上2000ペソの数字も見えるかもしれないけど、今のままじゃぁ… って感じだ。
ただ、お店をのぞいて欲しいものが無いというわけでは無くて、まるで透明人間になったかの様に、誰にも見えていないのかというほど、お店が完全シカトされているし、そもそも歩いている人間がいなくなる。
この状況では例え銀蛸だろうと、ベガス味岡だろうと、砂漠に信号機状態で、意味をなさないものになるだろう。

それにしても、オカマにしても、妹のミナにしてもどうするんだろ?
テキトーに好きな時間に店に出て来られても、人が必要な時間帯は限られている訳で、店出て働きましたって顔で、給料だけ欲しがられてもって感じだけど…。
フィリピン人の事だから、どうもこうもしないんだろうけど…。
まぁ、幻獣民同士って解決してもらうしかない。

そういうわけで、今日から我が店に暫定か確定か分かりませんが、マリザさんの妹さんミナが加わりました。
ミナは、どっからどう見てもロナウジーニョです。
世界的なアタッカーの加入は、我がチームの攻撃力を一気に押し上げてくれる事でしょう。
ミナのロナウジーニョ度合いに関しては、ちょっと歯茎が… とか、その程度の特徴を持ってロナウジーニョを名乗っているわけじゃなく、髪質からポニーテールにした時の毛量までも含め、かなりの出来栄えです。
世界には似ている人が3人いると言いますが、ミナさんはその内の1人である事は間違いないです。
フィリピンがサッカー好きな国じゃないので、特に騒がれる事は無いですけど、ぜひフラジルに連れて行ってあげたいです。
ジャネット ジャクソンを見て、あぁマイケル ジャクソンの兄弟だなと思う以上に、ブラジルに連れていったら間違いなくロナウジーニョの妹さんだと思われるはずです。


いつもご訪問いただきましてありがとうございます
m(_ _)m
↓↓ 楽しいブログがたくさん紹介されてます!↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

//overseas.blogmura.com/philippine/ranking.html
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

お初です

色々考えながら仕事してはるんですなあ。
P人って頑固という印象だす。「それ間違ってる」と言っても聞きゃーせんですわ。予定通り間違っても反省ないしね。

Re: お初です

>volcano様 コメントありがとうございます。P人アタマカタイです。グスト モ マティガス?(固いの好き?)って聞くと、みんなニヤニヤします。私も言うこと聞かないタイプで予定通り間違えますw 痛い目あってからでないと分かんないですw レベル的に合ってるんでしょうね。アレやコレや考えているけどブログで発信してるだけで、幻獣民には伝えていないので、考えているだけですw あははは

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事一覧

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
89位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
45位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

プロフィール

walangpela

Author:walangpela
walang pela na ako ワタシ オカネ ナイヨ
kawawa naman na ako ワタシ スゴイ カワイソウ
きっとそんな感じの内容のBLOGになると思いますが
どうなっていくのかは知らないです
hindy ko alarm ワタシ シラナイヨ

QRコード

QR