記事一覧

私が飲食店を運営する事でアイヴィちゃんの青春をもメチャクチャにするのだろうか

部屋に入るとマリザさんの娘アイヴィちゃんは大粒の涙をボロボロと流している。
日本人と違って、目ばかり大きいから虫でも入ったのかと思ったけど、半馬身ほど離れたとこにマリザさんが深刻な顔をして座っている。
なんだかフィリピン人には似合わない深刻な場面に、私は突入してしまったようだ。

時を遡る事、昨日の夕方だけども、私はマリザさんに日本帰国の意思を伝えていた。
現状の売上では、店の存続が不可能で家賃やその他経費の支払いが、来月以降は不可能だからだ。
マリザさんは予想通りと言うべきか、予想に反してと言うべきか、まるでその事実を今知ったかの様な表情で、私を質問攻めにする。
・1人でここに残るのか?
・全ての支払いを自分がするのか?
・私が一体いつ日本に帰って、フィリピンに戻るのか?
・店は開けておくのか? クローズするのか?
などなどだ。
質問に1つ1つ答えて、全て答え終わると、また最初の質問に戻ったりする。

マリザさんは、商売の話をしているのに、私を愛していないから日本に帰るんだ!みたいなトンチンカンな事を言う。
図星ではあるけど、論点をズラされると、話す気がなくなってしまう。
ただ、全然儲かっていない事くらいはマリザさんも分かっている。

マリザさんは一般的なフィリピン人なので、私はコレっぽちも責めているツモリは無いけども、フィリピン人らしく様々な言い訳をはじめる。

・売上が少ないのにスタッフを2人も雇っているからだ!

・コックさんにバス代だけ盗られたからだ!
(その通りだと思います! 上記2つは、毎日 1000ペソ程度の売上じゃ足りないから一気に勝負をかけた私の責任です。ただ、バス代盗られちゃったのは私だけが悪い訳でなく、それが日常茶飯事のフィリピン文化のせいでもあります。)

・今はみんなお金が無いのだから仕方ない
(はい、貧乏な国の貧乏な田舎でお店を始めようと思ったし、お金があれば使ってしまうフィリピンで給料前はカネが無いのだから仕方ありません)

・イナサルで3人で(私とマリザさんとアイヴィちゃん)メシを食べて300ペソ以上使ったからだ!
(贅沢の部類に入るかもしれませんが、10000ペソの家賃に300ペソ足りなかったという事では無いので…)

・オカマがカネをくすねてサリサリでタバコを買っているからだ!
(証拠なしに決めつけるのはどうかと思うけど、サリサリのオバさんいわく支払いは毎度コインと言ってたので、盗られていたとしてもコインなので何十円かの話しと思います。チリツモとは言え、不足してるのは円でもペソでも万単位なので桁が違うのです。)

・フリーザーだけの高額な冷凍庫を買ったからだ。
(確かに高額商品ではあるけども、イエロ、ハロハロ、シェイキなど、1番利益率が高い商品を産み出してるし、氷だけで1日100ペソとか水道水で稼いでたいたし、ランニングのコストや売上の問題だから、既に買ってしまった物の話をされても…)

などなど、言い訳みたいなのを言い終わった後に、自分はカラダ痛くなるまで頑張ったとか、寝る時間も無かったとか、アピールが始まった。
私はマリザさんの働きぶりには何も不満は無い。
いや、不満が無いはウソになる。
ただ、頑張りは認めていて、私なんかよりも、10倍くらい役にたっている。

たぶん、マリザさんは、私がタマゴサンドの具材をマヨネーズの一部にされた事に怒ってしまった流れで、私が日本に帰ると言い出したと思っている。
タイミング的には確かにそうだ。
そして、マリザさんが思った通りにやる店で、私の方は思った通りにはならない。
でも、カネのとこだけは、間違いなく私の役目。
そうは言っても、収入も貯蓄も無い私が支払えるハズも無く、フィリピンでカネが作れないなら日本でカネを作るという流れにはなる。
私がタマゴサンドの具材を勝手に作り直されて怒ったとかは関係無く、日本でカネを作る以外にアイデアが浮かばないのだ。

泣いたり、駄々をこねたりしたものの、どうにもならない事を理解したマリザさん。
それを私との話しからでは無く、マリザさん自身が冷静になって考え、どうするべきなのか頭の中で整理出来たようだった。

そこからの行動は、さっきまで泣いていたのはウソ泣きだったのかと感じるほどに、素早い切り替えを見せる。
ロナウジーニョことマリザさんの妹ミナ、バクラのアルドリン君に今日限りの解雇を告げる。
解雇された側の心の中を察する事は出来ないけども、実際に働いていたので、稼働時間や客数・売上から、スタッフを複数抱え込めない事など分かっていがのだろう。
2人とも笑顔で早々に撤収する。

そして1つ10ペソで売っていたソフトドリンク類を12ペソに値上げすると言いだした。
たしかに近所に住む人で、ソフトドリンクを買う人は全くいない。
リピーターになる人がいない商品を安く販売しても仕方がない。

おぉ考える事も出来るし、利益を作る上で的確な判断と行動が出来るじゃないか!
女は現実主義者だ。
理屈じゃなく本能で、価値と実際の金額との差額を感じ取る事が出来る。
姉妹や親戚であろうと、そこに私情を挟まずに、実際の仕事量・現時点の売上・支払っている金額のバランスが悪い事を感じ、1番最初に最大金額の無駄な経費を切った。
家賃や水道光熱費の経費を別に考えれば、この2人を切るだけでドンブリ勘定でのプラスは確定する。

ソフトドリンクの値上げは、日々の営業の中で、購入者に地元民が少ない事で周りに合わせて安くする必要が無いと感じたのだろう。

一方、私は理想主義者、カタカナで言うならロマンティストだ。
オープンから短期間に集客して、短期間に軌道に乗せ、それに対応出来る態勢を作ろうとした。
抱え込んだスタッフに売上を吸収されてしまうのを承知の上でスタッフを突っ込んだ。
マリザさん1人が頑張って稼げる数字なんてタカが知れていて、すぐに頭打つと決めつけているので、稼ぐ事が出来る金額の最大値を大きくしたかった。
願わくば、幻獣民達が自分達の職やカネを守る為に、知り合いなどのツテを使ってでも、必死に売上を作ってくれれば良いなぁと思っていた。
でも、売上は私とマリザさんの2人で営業しようと、スタッフを何人突っ込もうと変わる事は無かったし、変わりそうな気配も感じなかった。
マリザさんの妹やバクラの他にもコックさんを突っ込もうとしていた訳だけど、短期間に大きな売上を上げる為の一か八かの勝負に、私はことごとく負けてしまった。

地道に階段を1歩1歩登っていくのを嫌って、2段飛ばし、3段飛ばしどころか、ワープしていきなりまとまった金額の利益を計上する方法が無いかなんて考えていたけど、あったとしても私は探し出せなかった。
根拠は無いけど、人間さえ入れれば、何かしらドラマが見れたり、私が思いもしなかったナニかが発生して、色んな事が起こるんだろうと期待していた。
だけど、台本の用意されていないドラマは始まらなかった。
良くも悪くも、私やお店に対して、大きな影響を与えられるほどのキャラクターもエネルギーも無い人達だった。
振り返ったら、私は自分の理想を追求する理想主義者なんかじゃない。
舞台の上に、フィリピン人を立たせて喋らせたら、何かオモシロくなったりするんだろ的な、ただの無茶ぶりをする人でしかない。
ただ、フィリピン人なだけじゃダメだ。
何も起きたりはしないのだ。
でも、もういい、私の理屈も無く、いきなり大きな売上を作り上げるという試みは、すごく当たり前の様に失敗に終わった。
あとは、本気で頑張るマリザさんにお任せしよう。
くゆらせるタバコの煙を見ながら、オープン後3週間の、私の戦っていない戦いぶりを回顧した。

一服した私が寝室のドアを開けると、ブログ冒頭にあったアイヴィちゃんと、マリザさんの母娘対決となる。
マリザさんは、娘のアイヴィちゃんを叱りつけたのだと。
学校の友達にガンガン宣伝をして、客をバンバン何故連れて来ないのだと。
マリザさんは無駄な経費を削ったあと、値段設定を見直し、そして集客にもチカラを入れるべく動いていた。

ガチで怒り気味に、学生のランチ集客を娘に強要するマリザさん。
それに対してアイヴィちゃんは、恥ずかしいからそんな事出来ないと。

この貧乏な国フィリピンで、それも更に貧乏なインファンタという町で、お店をやっているのだから、ガンガンと集客する手伝いをするのは当然というマリザさんの考えもその通りだと思う。

一方、母親が外国人を引っ張り込んで学校近くに店をおっぱじめて、それを年頃の女の子が恥ずかしく思うのは至って普通の思考。
グレる事もなく、最低限のお店の手伝いはしてくれている。
勝手に店を始めた親に文句を言ってやりたいと思ったとしても、逆に文句言われるのは納得がいかないだろう。

この親子ゲンカの結末は見届けたりしなかったけど、私が日本に帰ると言ったら、マリザさんは本気になったようだ。
我が娘に理不尽と捉えられてもおかしくない強要をし、利益確保に動き出した。
7月はイロイロとどうなるのだろう。

いつもご訪問いただきましてありがとうございます
m(_ _)m
↓↓ 楽しいブログがたくさん紹介されてます!↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

//overseas.blogmura.com/philippine/ranking.html
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

コメント

インファンタは行ったことないですが、ブログを見ていて値付けが安いなと思いました。ネグロス島の奥地の田舎の食堂でも1食あたり70ペソくらいしてたんで。(単に私がぼったくられてただけかな?)1人あたり70ペソあれば店は軌道に乗っていましたかね?
それにしてもほんとに凄い挑戦だと思いました。働かないオカマとかいかにもフィリピンて感じで(笑)一連のエピソードがフィリピンあるある!で懐かしく、私もフィリピンに永住したい夢があるんで我が事のように読んでいました。
私もまた行きますよフィリピン。イナサル食べにね。イナサルのローストチキン超美味いですよね。出来れば永住したい!! 日本なんか住みたくねぇ!

Re: タイトルなし

>bom7650様 コメントありがとうございます。私が思うに田舎は地域でとれる物は安いですけど、取れない物は都会から買ってくるので、交通費が乗っかって高くなりますね。だけど皆貧乏でカネ払えないので、高く売れないので、結局は売ってる人が泣くというか、利益を削る感じになりますね。

カネのない原住民を相手にしてもカネを稼ぐことは無理だと思います。
ブログの最初の頃にでてきたような広めの一軒家を買うか借りるかして外国人相手のゲストハウスを経営なされたほうが懸命だとおもいます。
元手に関してはブログで出資者募って足りない分は日本で死ぬほどバイトするかなさればなんとかなるのではないでしょうか?

Re: タイトルなし

>marvin様 コメントありがとうございます。幻獣民相手にカネを稼ぐのは大変ですねw 何故、フィリピンで商売やりたいのかは、ブレブレなので、日によって答えが変わったりしますが、自分が楽しそうだと思うものをやっています。ゲストハウスの仕事がどんななのか知らないのですが、勝手な想像では退屈そうです。

残り2週間ちょい

7月20日までに帰国するとなると、そんなに残された時間はないですね
せっかくの冒険が途切れてしまわないか心配です
SPAは仕入れがない分安定していますが、これも退屈そう
となるとかねてからの構想、KTVパブですかねー
売りは、「熟女パブ?」、「おかまパブ?」
若い娘を仕入れて、「キャバクラ?」
さー、どれで行きましょうか

私も苦労しました

ワランペーラさん 同居人の親兄弟はインファンタのマニラ寄りにあるアンティポロに一昨年10月まで住んでおり、同居人の不動産だけでも3軒分を内緒で担保に入れてまでやった水売り&金貸しに失敗し夜逃げ同然でカインタに逃げてきた愚か者達です。そんな愚か者達が最初に始めたのが家庭用バーベキューセットでの義母&義妹&その9歳と12歳の娘達四人でやった無許可屋台でした。それを一昨年年末に私がカインタに帰省した時に目にし最後のチャンスを与え金を貸し付け、昨年1月にオーブンしたのが今の店です。兎に角生活費ばかりかかる親兄弟で夜逃げ同然の身でありながら、娘が不憫と言いカインタに移っても娘達をアンティポロのプライベートスクールに通わせ続けた危機感が乏しい人達でした。私と同居人がこの家族に投資した金はここ10年間だけでも手放した不動産を含めるとウン千万円になり、問題が多く2~3月毎に渡比してました。因みに今年も2月と5月に渡比していますが、世間並に観光をする余裕が出来るようになり安堵してます。昨年1月にオーブンした店は何の特色も無い店で工場からの弁当注文を貰う6月までは潰れかかってましたよ(笑)。弁当配達のきっかけは夜逃げ同然にカインタに来た義弟の嫁の妹がカインタのプラスチック工場で事務員をしているのですが、ある時工場長が早くランチを食べて仕事をしろと工員達を叱っていたら、フィリピンあるあるの戻るのが遅れたのは周辺のトロトロは何処もランチ時は混んでる。飯食わずに昼から仕事しろと言うのか、文句があるなら食堂位作れとやり合いをしていたのを目にしたのが発端でした。それでこれもフィリピンあるあるですが、社内食堂を作る予算申請を工場長がオーナーにすると自身の評価が下がる。しかし、現状のままだと昼からの稼働が遅れるので、これも自身の評価が下がりまずい。義弟には同居人が買い与えたトライシクルがあり、義母は不味い料理を捌きたい。それに工場長と工員達の利害がまぐれで一致ししたのです。支払いは一週間単位ですが、未納者は勿論毎週居ます。この未納金回収対策案は私にも有りますが、裏目に出たら補てんさせられるのがオチなんで「放置」しています。こうでもして自分達で考えさせないと独りよがりの商売に走り、商売繁盛の基本である売り手良し、買い手良し、世間良しの「三方良し」精神が愚か者達には身に付きませんからね(笑)

Re: 残り2週間ちょい

>オウンゴール様 コメントありがとうございます。SPAは本当は1番やりたかったんです。だけど内容がグレーになるし、それをマリザさんの地元でやるというのが、マリザさんやその家族に対して思う事があったのと、マニラよりセラピストさんを見つけるのが大変そうだったので躊躇したんです。食べ物屋さんを堪能したらマッサージ屋さんを次やろうとは思います♫

Re: 私も苦労しました

>兄貴様 コメありです。10年でウン千万ですか? チカラありますね! 兄貴と呼ばせてくださいw 商売は賢いとかばかとか関係ないし、うまくいくかどうかは単純にクジ引きと思っています。クジを引いていけば、いつか当たるので、当たっちゃえば、バカがやっても何とかなります。私も全然ダメダメちゃんですが、当たり引けば私でもうまくいきますw 兄貴様くらいのレベルになると、私とは違う確固とした商売論があるのでしょうけど、私も幻獣民レベルですw

私は普通の親父です

ワランペーラさん 私の人生は波乱万丈でたいした人間ではありません。ブログを拝見し窮地に陥っているワランペーラさんに対しても、間近で見ている訳ではないので他の方の様に儲かりそうな案を出す能力もありませんし。それなりにフィリピンで流行っている商売や流行りそうなことはキャッチしているつもりですが、二番煎じで儲かるほど商売は甘くないことを身に染みて知っているだけに、私は的確なアドバイスも出来ず情けない親父です。そんな私でもフィリピンもしくは日本でワランペーラさんにお会いする機会があった時に食事を奢ること位は喜んでしますよ。

じゃ、お客さん1号と言うことで

Re: 私は普通の親父です

>兄貴様 コメありです。いただきます! ごちそうさまです! 商売の方はマイナスじゃなければ儲からなくていいです。本気で儲けようと思ったら絶対に飲食店やんないですw 場所もマカティスクエアあたりで探します! まぁカネ無いから言うだけでやれないですけど。あははは

Re: タイトルなし

>オウンゴール様 いらっしゃいませ! パイナップルにペンをアーンしちゃって、パイナッポペンにしちゃうコースがオススメです!

No title

マッサージいいですよね~
今どんどん乱立しはじめてますがもしセブでやってもらえるならいろいろお手伝いできることがあると思います(お金的な面も含めて)ので連絡ください

Re: No title

>oomori様 コメありです。ビサヤ語全然ダメですけどダイジュブですかね? ハニートラップに絶対ひっかかる私は地獄へまっしぐらのダブル アサワも遠くなさそうですねw ご連絡させて頂きます!

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事一覧

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
12位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

プロフィール

walangpela

Author:walangpela
walang pela na ako ワタシ オカネ ナイヨ
kawawa naman na ako ワタシ スゴイ カワイソウ
きっとそんな感じの内容のBLOGになると思いますが
どうなっていくのかは知らないです
hindy ko alarm ワタシ シラナイヨ

QRコード

QR