記事一覧

私の記憶は寒風に頬を切られた日本 戻ってきたら夏になっていた

久々にマニラに来た。
出発前に日本人の読者の方とお会いする事も出来た。
脳味噌がタガログ仕様になっているので、すぐに日本語が出てこなくて、会話するのにキョドったりする。
アホみたいな内容の企画だったけども、実際に色んな方とお会い出来たので良かったなぁと思う。
単純に色んな話が聞けて楽しかったし勉強になった。

自分の知らなかった知識を惜しげもなく教えてもらう。
きっと、たくさんの時間を使って辿り着いたり、無駄なカネを使って遠回りしながら辿り着いた答えだったりする。
お金だったり、時間だったりを本来なら少なからず無駄に使って、少しづつ自分のデータとして蓄積していく訳だけど、それをサラっと教えてもらったりする。
それはもうカネをもらったのと同じだ。
時間やカネと引き換えに得た情報は、ただの情報でしか無いから、教えた方は何か損したりマイナスになるわけじゃない。
でも、私がそれを自力で得たり、辿り着くには、きっと同じくらいの時間やカネを必要とするから、私にとってはお話しの中で得た情報は、財産と同じだったりする。
詳細は触れる事が出来ないけど、フィリピンと日本の貿易関係で、お仕事を長く続けていた方から、知っている事の多くをたくさん教えてもらい、私には絵空事の様なビッグな話を現実に検討出来るくらいまで細かく教授してもらった。

また別の方には、フィリピンに来て初めてゴーゴーバーという所に連れて行って頂いた。
たぶん、フィリピンに遊びにくる日本人の多くは、行った事がある場所なのかもしれない。
私は普通の日本人が知っている場所をあまり知らない。
代わりに、多くの日本人が知らない事を見たり知ったりしている。
昨日、初体験したゴーゴーバーはエドサコンプレックス。
実際に中に入って、少しの時間いれば、それで全てが分かるとまではいかないけど、だいたいは察しがつく。
だけども、行った事が無ければ、何も分からない。

他人のブログなどを見ていて思ったり感じた事と、実際に行った感じはだいぶギャップがあった。
例えば治安的にすごく危ない危険な地域の様な記述のブログ記事などを多く見かけたりしていた。
夜に歩いていたら危険だとか…。
私はフィリピンで危ない目や危険な思いをした事は無いけども、感じる雰囲気的として、酔いもさめる様なヤバそうな所は他にもっとあった。
ウソの情報を流しているとまで言うツモリは無いけども、決して危険なヤバい場所じゃない。
そりゃ歩道橋の階段には、コジキが座って手を伸ばしてきたりもするし、エドコンの前に並んでいるタクシーはボッタくったりするんだろうけど、そんなのMOA周辺の流しているタクシーだって十分にエグいカネを請求してくる。
むしろ、明るく健全なエリアで、治安だって悪くない場所じゃないかと思ってしまった。
実際に、その風俗ビルがある道を挟んで向かい側には、ファミリーKTV、日本で例えるならビッグエコーみたいな家族や友達と遊びにくるカラオケボックスがあったりする。
日本で吉原のソープ街を走らせれば、客引きがゾンビの様に現れて道をふさいできたりするし、六本木の黒人がウロウロしている地域だったり、西川口あたりの中国人パブに行った方が、身包み剥がされそうな気がする。
歌舞伎町を朝方まで飲んでウロウロしていれば、100%の確率と言って良いくらいにボッタクリバーの客引きに小さなビルへと連れ込まれる。
ボッタクリバーは、入って3分いない内に、あーやっちまったって、すぐに気付く、ヤバ過ぎる香りをぶっ放している。

そういうヤバい所と比較して、パサイのエドコンはかなり安全で健全だ。
行く前までは、人の情報を鵜呑みにしていたので、どんだけ危険な香りがするところなんだろうと思っていた。
放っている香りが健全すぎて、怪しいエッセンスが足りなくて、ちょっとツマラナイ場所にさえ感じてしまったくらい拍子抜けした。

私だけでなく、マリザさんも一緒にゴーゴーバーを初体験させてもらった。
マリザさんは、そこをKTVだと勘違いしていたようだった。
私はKTVに遊びに行く時に、マリザさんにKTVに遊びに行くと宣言した上で遊びに行っていたので、毎回ゴーゴーバーへ遊びに行っていたと思われてしまい、説明が言い訳っぽくなってしまった。
話が逸れたけど、マリザさんも一緒に入れる様な、怪しい雰囲気の店では無い。

何でも自分の目で見たり体験したりっていうのは重要だなぁと思ったのと、他人の知識や経験を聞けるというのは、1度しかない人生を濃厚にしてくれる、すごく有益で貴重な時間なんだなぁと気づく事が出来た。

そして、日本に帰ってきてからは、【おかえりなさい あきらさん】とプレートを持って待っていてくれた読者様もいた。
嬉しくて、恥ずかしくて、どう反応して良いか分からずリアクションも取れなかったのだけど、空港で誰かに待っていてもらったのは初体験だったので、やっぱりすごく嬉しい。
他愛もない話の中に、やっぱり短い期間しかフィリピンと関わっていない私には知り得る事が出来ない情報が詰まっていたりする。

ブログ、半年間続けてきて良かったなぁと。
一方的に発信し続けるだけと思っていたのだけど、こんなにもレスポンスがあるなんて、読んで頂いている皆様、感謝です。
ありがたいと心から実感できました。


私は今、日本に帰ってきた。
誰かがアホーッと騒いでいるのが、タホーッと聞こえる。
まだまだ脳味噌はフィリピンだ。
さしあたって、別れた奥様にメシを食わしてもらっている。
今の関係が良いのか、それとも大事な物を失ってしまったのかは分からないけど、なんだか素敵な人だったんだなぁと思ったりする。

人に対して義理や人情や誠実さとか、曖昧で分からないけど大事そうな部分が欠如していると思われる私に、何て素敵な人達が今集まってきてくれているのだろうと思う。
性根の部分が簡単に変わるほど、素直な性格をしていないけど、人に対する見方が変わるだけで、見える景色が変わり、世界が変わって、私も変わる気がする。
せっかくだし、今このタイミングに、もうジジーと言われる年齢になったのだから、そういう人の心を温められる人間になるトレーニングをしようと思う。
朱に交われば赤くなるのならば、朱が素敵な色だと思うのなら、ちょっとづつ赤くなってみようと思う。(共産主義とは関係ない)
この素敵な人達に出会わせてくれたブログに感謝し、その出会いを果たすキッカケとなったキチガイ企画はモチロン継続中だ。

日本・フィリピンの合同企画《祝・フィリピン・インファンタ飲食店オープン!》おくらばせながらご祝儀回収に参りました!!

縁もゆかりも無いブログの読者様に、ご祝儀チョウダイ!と日本・マニラを股にかけ、集金に伺うという企画。
「取りにくるなら、祝儀くれーくれてやるよ!」と言って頂ける男気あふれる読者様がいらっしゃれば、足を運び、ご祝儀をちょうだいさせて頂きたいと希望している。
ちょっと酒のツマミに呼んでやろうという方がいれば、日時と場所をさえご指定頂ければ、24時間いつでもご指定場所にお伺いする。

LINEでご連絡頂けますとありがたいです
お友達登録は下記リンクをクリックしてください。
http://line.me/ti/p/iuf2x4X9iF

もしくは、こちらのQRからお願いします


現時点でも、日本での予定は、まだ数少ない状態なので、ドシドシと遠慮なくお問い合わせ頂きたい!


いつもご訪問いただきましてありがとうございます
m(_ _)m
↓↓ 楽しいブログがたくさん紹介されてます!↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

以下のURLにリンクしています。
たくさんの人に読んでもらってオモシロがっているので、クリックにご協力頂けると、より一層私が楽しめます♫
//overseas.blogmura.com/philippine/ranking.html
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事一覧

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
22位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
12位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

プロフィール

walangpela

Author:walangpela
walang pela na ako ワタシ オカネ ナイヨ
kawawa naman na ako ワタシ スゴイ カワイソウ
きっとそんな感じの内容のBLOGになると思いますが
どうなっていくのかは知らないです
hindy ko alarm ワタシ シラナイヨ

QRコード

QR