記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インファンタに久々に戻ってきたらサリサリ化がジンワリ進んでた

11時にオロンガポを出発する。
サンパロック行きのバスに乗りチンタラ走ること3時間30分。
14時30にサンパロックに到着する。
バスの到着したターミナルから徒歩で15分ほどの場所にインファンタ行きのバンが発車するターミナルがある。
ラッキーな事に15分ほど待って定員に達して15時に発車。

バンに乗り込み着席する。
前から3列目の席。
後ろにもう1列あるのだけど、最後尾列はほぼ荷物で埋められている。
最後尾の乗客は1人。
何やら木箱みたいなのに布をかぶせた感じの、結構大きな荷物を大事そうに抱えている。

出発して30分もしないうちに気づいた。
耳をこらしていると、ウッ ウウッという声が聞こえる気がするような、しないような呻き声みたいなのが、ちょいちょい耳に入って来る。

たまに コツコツとかトントントンとか、爪先で木箱を叩いてそうな音も聞こえたりする。

音の出どころは、私の後ろ、最後尾の席から聞こえてくる。

聞こえるか、聞こえないかの音だったので気にしてなかったのだけど、なんだか怪しげなオッさんが、木箱に対して激しく威圧感を放ている気がする。

まさか、そんな事は無いと思うが、子供が木箱に閉じ込められているんじゃないだろうかという想像が頭に浮かんでしまった。

そんな事を考え出すと、そんな気がしてならなくなってくる。

モールス信号みたいに、ツメでトン トン トンと音を放ったりしている気がする。

ほら、また、トン トン トン。

これはもう、外部人に音を立てて存在を知らせているけど、何らかの方法で、声を出せなくされているんじゃないかと思えて仕方がない。

ちょっとした段差で、ちょいちょいウメキ声も漏れる。

やっぱり、木箱に生き物がいるのは、間違いない。

人間なら助けてあげないといけないなって思う様になってきた。
約2時間から3時間走った所にラグナの休憩所がある。
逃がしてあげるなら、そこでのタイミングしかない。

中に入っている物をどうにか確認出来ないかと考えていた矢先、ちょっとした段差に、それなりのスピードで突っ込み、瞬間体が浮く様な状態になる。

そのタイミングに合わせて、体勢を崩したフリして後ろを確認する。
木箱の中からは、グェっと言う声が聞こえる。
クルマがバウンドした時に、木箱が軽く跳ねてしまい、覆っていた布が乱れる。
私も体勢を崩したフリをしながら、木箱の中身を確認しようと目を凝らす。

木箱を抱えていたオッさんは、乱れてしまった布を慌てて整えている。

ッケ!

え?

コケコッコ〜

… … …

なんだ、そういうオチなんだ。
って、ドキドキした自分が、バカっぽく感じる。
まさか、ニワトリをおじさんが抱えていたとは…
てっきり幼い少女でも入っているんじゃないか思っていたんだけど…
ニワトリね…

クリックしてから、続きをお楽しみ頂けると大変ありがたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

しょーもないコントを見せられた気分になりながら、インファンタに到着。
夜20時に到着して、3週間ほどしか離れていなかったけど、色んな人と感動の再会を果たす。

勝手な予想でもう私が戻らないと思っていた人もいたようだ。
私の顔を見て、まるでオバケでも見るかの様にビックリした顔をしている人もいたからだ。
まるで死んだと思われていた兵隊さんが生きて戦地から戻ってきた場面みたいだったりする。

何をもって我が家とするのか定義は知らないけど、ヤドカリみたいな生活している私にも我が家的な安心して落ち着く場所がある。
どうやら、それがここインファンタみたいだ。
ここインファンタにだけ長い期間いると退屈だし、刺激の無いツマラナイ町だけど、長い期間生息するには
、そういう町がいいらしい。
今のところ、私の知る限り、フィリピンで最も安全で綺麗で静かな町だ。
私にとっての日常が何なのか、分からなくなってきているけど、朝3時30に起きて、店を掃除してシャッター開けて、いちばに買い出しに行って、いつも野菜買ってる店のお姉さんが、おはようって声をかけてくれて…
ってルーチンワークがスタートすると、これが日常なんだなと体が思い出す。

私が離れていた3週間、売り上げは気持ち程度上がったみたいだ。
知らないうちにソフトドリンクの種類が増えて、コブラ・ヤクルト・パイナップルジュース・チャキーという名のチョコレートドリンクなど品揃えが充実していた。
他に小さなカップヌードルやら、歯磨き粉や洗剤なども置かれ、サリサリ度合いが進んでいた。

売り上げを少しでも増やそうと、幻獣民が絞り出したアイデアの1つがサリサリ化だったようだ。
色々と知恵を絞って頑張って欲しい。

とにかく、久々にインファンタに帰ってきた。


↓↓ 楽しいブログがたくさん紹介されてます!↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

以下のURLにリンクしています。
たくさんの人に読んでもらってオモシロがっているので、クリックにご協力頂けると、より一層私が楽しめます♫
//overseas.blogmura.com/philippine/ranking.html
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

久しぶりにマリザさん登場かと思ったら肩透かし
隠れマリザさんファンとしてはちょっと残念
でも、一人で随分頑張っていたようですね
あと、ワランペラさんがどんな日本のお土産を用意していたのかも気になります

Re: No title

>オウンゴール様 コメありです。お土産は無いです! お土産無いと知ったらグチグチ何か言ってましたw 可哀想なのでヨシヨシしてやりましたw

あらあら、かわいそうに
オーデコロンの一つも買って来てあげれば良かったのに
罰として、3時半起きの仕入れと、下ごしらえ
頑張って下さい

Re: タイトルなし

>オウンゴール様 コメ返ありです。早起きして、店の掃除やっときます!

P人へのお土産

どんなもんが喜ばれるんすかね。
DAVAOの大型食品スーパーを一巡したが、食いたいものが何もない。日本から持ってった自分の食いたいもんが一番喜ばれたような気がしまつ

Re: P人へのお土産

> ホセ様 コメありです。お土産はwhiteningと書いてある化粧水やクリーム。男はジャックダニエルやジョニーウォーカー、子供はクレヨンとノート。みんなにならナッツの入ったチョコレート(マカデミア)いかがでしょう? 食い物ならシーフードヌードル鉄板ですけど、持って行くの恥ずかしいですね。真空パックのハンバーグとか好きそうな気がします。似た感じでコテっちゃんとか喜びそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事一覧

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
137位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
66位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

プロフィール

walangpela

Author:walangpela
walang pela na ako ワタシ オカネ ナイヨ
kawawa naman na ako ワタシ スゴイ カワイソウ
きっとそんな感じの内容のBLOGになると思いますが
どうなっていくのかは知らないです
hindy ko alarm ワタシ シラナイヨ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。