記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事は遊び 遊びは仕事 人生は仕事じゃ無く遊びだ! 公私混同のススメ

カネさえあれば!
万国共通の“サクセス”とか“幸せ”を得るのに、最も必要と思われる生きていく上で大事なツールがカネだ。

誰もがカネを得るために命を削り、人生の多くの時間を捧げ、心を支配いされている。

私は子供の時からカネばかりを追いかけた。
カネさえあれば、学歴が無くてもカンケ−ねぇ!って思える気がしたからだ。
学歴とカネが関係あるか無いかなんて、今なら分かるけど、まだ子供だった当時は、私の頭の中で大いに関係があった。
学校行っている時の評価は通信簿。
大人になってからの評価は、給与明細だと考えていた。
そんな考えをしている時点で、雇われ根性なわけだけど、若い時は起業するという発想そのものが無かった。

“ヤリガイ”とか“イキガイ”は、仕事を選ぶ上で重要では無かった。
私の心の中の自己満足なんて、オカズになりゃしないからだ。
ヤリガイやイキガイを捨てる事で収入がアップするならば、何だってやろうと思っていた。

実際に19歳で居酒屋の白木屋で社員になり月給50万円近くを稼いだ。
ただ単純に自分の睡眠時間と引き換えに莫大な残業代を稼げるというだけで、私の能力に支払われたカネじゃ無い。
平均3時間の睡眠に疲れ果て半年ほどで退職する事になる。

それなりの期間働けないと仕事にしづらい。
ちょっとくらい給料もらったって、すぐに辞める使い捨てじゃ、次の仕事を見つけるまでの期間など空白が出来るから、結局は高い報酬では無くなってしまう。

次に働いたのがカラオケ機器をレンタルリースする会社だ。
そこで営業の仕事をして20歳そこそこのガキンチョのクセに40万円くらいの給料をもらっていたが、私が目指していたのは月給100万円だったので、その金額を得れる様になるのは難しそうだという理由で2年ほどで退職する。

いくつかの営業会社を転々とした後、西暦2000年に雇われ人生を終了させる。
雇われの身のまま100万円の月収を手にする事は出来なかった。

自営になったのは、25歳にして人生2度目のリセットをする場面だ。
1度目は、15歳で全財産1万円も無く家を飛び出し、うなぎやさんでお仕事した時。
2度目が、25歳で奥さんや子供を置いて失踪し、その時の全財産はサラ金のカードだけだった。
3度目が、昨年の秋、フィリピンにやってきた時。

クリックしてから、続きをお楽しみ頂けると大変ありがたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村


たぶん、私は何もかも捨てて、ゼロになるのが好きみたいだ。
いつだって始まりは、カネも無いし、準備も無い。
そこから、どうにか出来るチカラが自分にあるのか、それを試したくて仕方がないみたいだ。

去年の10月終わりに日本を離れフィリピンにやってきて、だいぶ期間が経過するけど、自分が生きていく上で必要なカネを作り出せる状態になっていない。
毎日、メシを食う事だけは出来ているけど、家賃を作り出すまでの売上を作れていない。
ほんのりマイナスだ。
ただ、それでも毎月の生活費が1万〜2万円ですむ程度にまでは成長した。
家賃と水道光熱費と食費を自分とマリザさんとアイヴィちゃんと合わせて、1万〜2万円で月に生活出来るのだから、大したものだとは思う。

時間が経過して客が増えたところで、家賃が支払える様になるとこで頭打ちだとは思う。
貯蓄出来るまでには至らないので、私のVIZA延長代や飛行機代まで稼ぐ事は出来ないのだろうけど、その部分のカネは何とか自分で作るしかない。

人生でカネや住処や仕事が1度にゼロになった経験を3度しているけど、何度だって何とかなっている。
日本だけで無く、外国でだって、何とかなっている。
もちろん、今回のフィリピンにおいては、昨年フィリピンに来て以降、全く働いていないので、店を作れる様になるまでのカネやら、日本への渡航費やら、全てが援助によるものだ。
自分だけのチカラで、どうにか出来た訳じゃ無い。
援助してもらうチカラも含めて自分のチカラという見方をするならば、ゼロから1人で作り上げたと言える。

でも、何百万円だか、何千万円だかの貯蓄があるのに、フィリピンで使い果しちゃう人が、たくさんいるんだそうだ。
自分でせっせとこしらえた貯蓄だから、どう使おうと勝手なのだけど、リターンの無いカネの使い方をすれば、ただ減るだけに決まっている。

各々が稼いだカネをどう使おうと勝手なのに、さんざん散財した挙句に、まるでフィリピンが悪いみたいな書き方をしているブログなどを目にする。
フィリピンに来るか、来ないかも、カネをどう使うかも、全ては本人が決めている。
フィリピンは何も悪くない。
実際、私は大した仕事などしていないけど、毎日3食以上のメシを食わせてもらっている。
人に頂いたわずかなカネを自分に戻ってくる様に使ったからだ。
リターンの無いカネの使い方をしたら、ただ消えていくだけのカネになるに決まっている。

KTVに行ったって、ゴーゴーバーに遊びに行ったって、無駄金にはしない。
頑張ってタガログ語を話して最低でもタガログ語のレッスン料にするし、懇意な関係になるなら、何かしらのビジネスで使えるかどうかを考える。
自分の精子の放出の為だけなんかに高いカネを支払ったりしない。
疲れ果てて動けなくなる事を考えたら、コッチがカネをもらいたいくらいだ。

遊びは遊びとして割り切った方が楽しいのだろうとは思う。
でも、今の今まで、ただカネを使うマシーンみたいなオンナなんて、欲しいと思った事が無い。

オンナの格を見て、持っている情報がカネに繋がりそうか考えて、どんな人脈があるのかを探り出して、その子がどんな仕事のどういうポジションならカネになりそうかを考える。
総合的な能力を持って、それを人間の魅力として考える。

今一緒にいるマリザさんは、突出した能力を持っていないけど、フィリピン人には珍しく他人のカネを使う事に抵抗があり、誠実である事をプライドにしている。
特にクセも無いので存在感は無いけど、それだけに多くの人に嫌がられる事も無く、警戒心を持たれず、相手に嫌な印象を与える事なくセールスする事だってストレス無く出来る。
付き合いだして後付けで知った事も多いが、そもそも私に近づく事を許したのは、フィリピンの知識が無い私が彼女を利用する為であった。

顔が良かったり、スタイルが良いだけのオンナなんて、性を売り物にするしかカネに変えれないダッチワイフと一緒だ。
顔やスタイルの良いダッチワイフは、それがカネに変わる事を知っているから、それ以外の能力が欠如している事が多いし、美貌以外の能力を伸ばす事に貪欲では無い。

高額で無能なダッチワイフを自分専用に購入すれば、カネに羽がついた様に飛んで行くだけに決まっている。
何度も言うけど、自分の甲斐性で、何をどう使おうと勝手だ。
だけど、フィリピンまでやってきて、高額なダッチワイフを買えば、何百万・何千万円のカネがイトモ簡単に消えて無くなる事なんて、当たり前の話だ。
見た目が良いだけのオンナは、セックス専用でしか無い。
セックス専用の、それ以外の用途には用いる事の出来ないオンナは、日本だろうとフィリピンだろうと溢れるほどいる。
日本・フィリピンに関係なく、全ては自分の意思決定だ。
散財して蓄えが無くなっても、当然とも言うべき成り行きの結果。
フィリピンのせいにするのは良く無い。

それを踏まえた上で、私は公私混同でビジネスをするべきだと思っている。
どうせ、遊んで無くなってしまうカネだ。
もしかして、良い人間と出会えて、ビジネスもうまくいけば、老後のメシを心配する必要が無くなる。
成功するか、失敗するかなんて、神様に聞いたって教えてくれない。
日本だろうとフィリピンだろうと、成功する時は成功するし、失敗する時は失敗する。
失敗したら経験値が得られる。
だけども、負うリスクは、日本より小さい。

遊んでいるオンナがカネを産むかもしれないなんてエキサイティングだ。
ただ、カネを払って精子の処理のみに使うなんてくだらない。
使ったカネは回収しないとならない。
カネは天下の回りものだ。
ワンウェイなんて、ムダ金過ぎる。
もしかしたら、性を売り、それに抵抗を感じていた子を人助け出来てしまうかもしれない。
ビジネスをゲームにして、まるで遊んでいるように、プライベートと仕事をごちゃ混ぜにする。
KTV行くのも、ゴーゴーバーでオンナ買うのも、みんな仕事の一環にするべきだ。
メシも、服も、バッグも買い与えるんじゃなくて、オンナが自分のチカラで稼いだカネで買わせればいい。
メシや服やバッグに投入されるハズだったカネがビジネスに投下されるだけの話。

それで失敗してカネが無くなったって?
ビジネスして十分遊んだんだから、モト取っているでしょ?
ビジネスは大人の娯楽。
掛け金も、バックも青天井のギャンブル。
企業というバッグボーンの無いリアル島耕作ゲームを楽しむ舞台には、フィリピンはウッテツケと思うが?

貧乏になったって大丈夫!
貧乏になったら、今まで食べてた物がご馳走に感じれて、ありがたみを知る事が出来る。


いろんなビジネスに手を出していれば、そのうち当たりを引く。
あなたの周りにもいるハズだ。
キチガイみたいな社長が。
頭の良さや、人間の器も関係無い。
パチンコと一緒。
当たる時は、クズがやっても当たる。
あなたの能力には関係無い。
あなたに出来る事は、あなたに出来る事をやるだけ。
何も恐くは無い。
80歳まで生きれるハズが、70歳までになるかもしれないけど、寿命が5年か10年変わったって、むしろムダに長く生きなくてすんでありがたい。

今からだって遅くない。
公私混同のスモールビジネスで、遊ぶ様に仕事をして、仕事する様に遊んでみよう。
その結果、どうなるかは神様が決めてくれる。

↓↓ 楽しいブログがたくさん紹介されてます!↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

以下のURLにリンクしています。
たくさんの人に読んでもらってオモシロがっているので、クリックにご協力頂けると、より一層私が楽しめます♫
//overseas.blogmura.com/philippine/ranking.html
にほんブログ村


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

ウーッム。
激しく同意!です。
お金のために働いてる人には解らないだろうなぁ。
お金に執着がある人にはもっと解らないだろうなぁ。
時々滲みだすアキラフィロソフィー(ドグマかな?)、大好きです。

Re: No title

>Mike様 コメありっす。宗教でもAVでも無いですw 1度で2度美味しいを追求するべきという主張ですw 何せケチなんでw

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事一覧

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
246位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
105位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

プロフィール

walangpela

Author:walangpela
walang pela na ako ワタシ オカネ ナイヨ
kawawa naman na ako ワタシ スゴイ カワイソウ
きっとそんな感じの内容のBLOGになると思いますが
どうなっていくのかは知らないです
hindy ko alarm ワタシ シラナイヨ

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。