記事一覧

1人でなんとかなりました むしろ早いです

降りしきる雨の中、傘もささずに、1人どこまで 歩いた この頃♫

フィリピンパブで歌うお客さんが多い曲 Get alone togetherを替え歌にするくらい、どしゃぶりの中を歩き回った。
水はけ悪いので、干潟の中を歩く気分でしたが、見た目はまるで田植えの農民の様です。

ドブねずみの様に歩き回った結果、だいたい自分の思い通りの場所で(思ったとこよりほんのりと遠く、ほんのりメインロードから内に入りましたが…)、思い通りの予算で(予測していた価格帯の最大値にはなっちゃいますが…)、なんとか見つける事が出来ました。
カネを持って歩いてなかったので契約はしてないですけど。

小さなテナントがいくつも入っているビルをぐるぐる見て回っていたら、警備員に露骨に怪しまれまして、まぁドブねずみ外国人がウロチョロしてりゃ怪しいんでしょうけどね。
しょうがねーなーと思いながら、コッチから声かけてあげましたよ。
『ヘイ ボス ディト ビルディング フォレント メロン?』
こんな感じのカタコトです。ハズカシイ♪(≧∇≦)

コレがそのビル↓


上半身はだけたジャッキーチェンの映画で一撃でやられちゃいそうな警備員が何やら色々言ってくれてるのですが、知らない言葉を使われているのか、この人のタガログ全然分かんないっす。
困ったなぁと思っていると、ついて来いって感じのジェスチャーで、ビルの3階まで連れて行かれ、奥にある部屋へ入れと。
中に入ると、たくさんのモニターが置かれ防犯カメラの映像が映し出されている。
まるでカジノの警備員室みたいだが…。

社長が座りそうなイスに、インテリちっくなオバさんがふんぞりかえっている。
コッチから話しかけてみる。
『イキナガ ガラキタ マキララ アイ シー アキラ ナイス トゥ ミーチュー』
やはりタガログ語で話しかけると反応がいい。
優しく微笑んでくれる。
英語だけで挨拶すると、相手が事務的な感じの表情で、わたし英語堪能ですけど? みたいな雰囲気でペラペーラと話してくるので、簡単な言葉でも英語で無くタガログ語をチョイスするようにしている。
分かりましたという時も、I understandでいいんだろうけど、opo naintidihang ko って言う方が、色々得する気がする。
日本にいる外国人もI understandって言われりゃ、さすがに英語分かんない日本人でも、それくらい理解できるんだろうけど、ワカリマシタって言われた方がコイツ可愛いじゃねーかってなるに違いないからだ。

話し逸れちゃったけど、社長が座りそうなイスに座ってるオバさんに、まず最初にあなたコリアンか?って聞かれた。
フィリピンに来てから、たいがいコリアンか?って聞かれる。
将軍様マンセー!とか言ってやりたいとこだけど、フィリピン人には見分けがつかないのだろう。
hindy po hapon ako po(ちがいます。私は日本人です)って答える。
すると、オバさんが満面の笑みで、ベラベラとしゃべりまくる。
何やら、前に付き合ってた恋人が日本人だったらしい。
あなたはサクライを知っているか? と…
知るわけねーだろ‼︎という気持ちを抑えつつ、カタコトで相槌を打ちながら、色々と話しを盛り上げてあげる。
人間は自分の事をたくさん話すと信頼関係が出来た様に錯覚するらしいというのを何かの本で読んだ事があった。
それがフィリピン人に通用するかは書いていなかったのだが…

彼女は、偉そうなイスに座ってるものの、オーナーや、その娘や親戚でも無く、管理人さんなのだと言う。
ビルの中のどこが空いているかと、各部屋の金額を丁寧に教えてくれた。
何故か電話番号交換までする事になったのだが、電話かけてこられても困るので『ヒンディー マルーノ タガログ テキストメッセージ ナ』(タガログ語が堪能じゃないからショートメールで!)って感じで、牽制を入れて部屋をあとにした。

飼っている犬が亡くなった者が、その寂しさを癒すのは、新しい犬を飼う事だ。
なんて話しを聞いた事があるのだが、日本人のボーイフレンドと別れたオバさんは、次の日本人を狙っているんじゃないかというほどに、食いつきが良くてビックリした。
あのビルのオーナーや、その娘とかだったら、とりあえずカップラーメンを片手にスーツに着替えて戦闘モードに入るのだけど…
ドブねずみみたいオレを見て食いついてきたというのは、たぶん日本人だからであって、そんなオバさんと仲良しになっても、特に得られるモノも無さそうだ。
この国の金持ちが自ら管理人なんてやるはずが無いし…。

なーんて色々と妄想にふけりながら、今晩も自分の分だけのディナーを作りました。
今晩のディナーは何故かフィリピンでトムヤムクンラーメンですw
フィリピンもタイもベトナムもだいたい同じなんじゃね?って方は、コチラをポチッと 押してみて下さいね。
自作のトムヤムクンラーメン 辛さに怯えてトムヤムペーストを少量にしたらパンチがない腑抜けた味になってしまいました。
20170110234810959.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

カタコトでも タガログ語よく覚えましたね。
凄いというか 尊敬しますよ。
自分が恥ずかしくなりました。
フィリピンに関わって6年 何をしてきたんだと。

Re: No title

フィリピンに来た時はモロにピンパブの客って感じの言葉しか分かんなくて、こっち来てから日本語通じる人が周りにいないんで鍛えられましたw 日本語知ってるフィリピン女にはベテランとか言って敬遠されちゃうけど、実際はビギナーなんですけどね…

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事一覧

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
89位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
45位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

プロフィール

walangpela

Author:walangpela
walang pela na ako ワタシ オカネ ナイヨ
kawawa naman na ako ワタシ スゴイ カワイソウ
きっとそんな感じの内容のBLOGになると思いますが
どうなっていくのかは知らないです
hindy ko alarm ワタシ シラナイヨ

QRコード

QR