記事一覧

オンブにダッコ オンブする側にも、される側にもなりたくない

今日の深夜というか、明日の明け方に帰国する。
本当は帰りたくない。
想像しただけでお腹が痛くなる。
日本に行っても、誰も待ってやいないし、行く所もない。
ただ、ひたすら寒いという情報だけは得ている。

いちおう、100ペソshopの仕入れという事での帰国ではあるのだが、今の段階では学生達がうろつく時間でも無いし、周辺の店の店員だけが新しく出来た店の存在を認知していて、それらの店のスタッフ達の中で勇気ある者だけが中をのぞいたりしているだけ。
なので、売れる、売れない等、現時点で全く分からない。

売れるのかも分からないのに仕入れをするのはシンドイ。
無駄な在庫を抱えるかもしれないからだ。
そういう意味で、飛行機の帰国の日程を間違えたと言える。

日本に帰ってもカネがある訳では無いので、元奥さんにカネの無心に行かなければならない。
人にカネをもらいに行くのは、すごく苦痛だ。
私はフィリピン人では無いので、当たり前の顔で、人にカネをもらう事なんて出来ない。
そんな事するくらいなら、誰かからカネを強奪した方が、まだカネを自分のチカラで獲得した気分になれる。
だけども、そんな度胸も持ち合わせていないので、考えても仕方のない選択肢だ。

恥を忍んで、別れた奥さんに会わなければ、100ペソshopの仕入れをするどころか、フィリピンに戻るカネも無い。
フィリピンでヒモをやっているタンバイ達だって、彼女や奥さんを仕事場まで送迎したり、甘い言葉を囁いたり、愚痴を聞いたりして、最低限の仕事をしている。
私は何もやっていないのに、カネだけをムシり取る。
別れた奥さんは、できれば私には会いたくないだろう。
カネだけ奪ってフィリピンに行ってしまう男なんて、会いたくないに決まっている。
そんな自分と会いたがっていないのが確定している人に、どのツラ下げて会いにいき、なんと声をかけておカネを頂けばいいのか…。

自分勝手に生きている、そのツケをまわされている彼女に申し訳がたたない。
できれば、フィリピンでカネを得られる算段がついていれば、おカネをもらうのでは無く貸してくれ!と言えるのだけど…。

何の準備も無く全ての仕事を放り出して、どこかの国に逃げるっていうのは、こういう情けない気分になるものなのだろう。
実際に体験しないと、そんな事も予測出来ない自分の愚かさを嘆くしかない。
実際、働かないでメシを食っているんだから情けない気持ちは、カネをもらう時だけでなく常に感じてはいるのだけど、他人を嫌な気持ちにさせて、その顔を直接見なければならないのを考えると、帰りの飛行機が落ちてしまえばいいとさえ思う。

すごく憂鬱だ…

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村

ヘンテコJAPANの飲食店in グリーンベルト

関連記事
スポンサーサイト

コメント

お気をつけて

一時帰国お気をつけて。 日本はかなり寒いと聞きますので。 また、避けては通れない交渉なのなら営業と思って頑張って下さい。  否定も肯定も致しません、判断されるのは先方ですし。 大きなお世話失礼しました。

Re: お気をつけて

> 様 日本寒いみたいですね。服持って無いのにどうしよ(;゜0゜) フィリピンでノンキに暮らしてタカリみたいな事して、ちょっと恥ずかしいです。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事一覧

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
15位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

プロフィール

walangpela

Author:walangpela
walang pela na ako ワタシ オカネ ナイヨ
kawawa naman na ako ワタシ スゴイ カワイソウ
きっとそんな感じの内容のBLOGになると思いますが
どうなっていくのかは知らないです
hindy ko alarm ワタシ シラナイヨ

QRコード

QR