記事一覧

君の名は の設定を少し変えたリアル版がコレ

カネがゼロになったら、何か起きると思っていた。
私の人生を大きく動かす事になるビッグイベントが、自然と発生して運命が動きだすんじゃないかと思って、ソレを待っていた。
実際には、その考えはちょっと当たりで、8割方は外れてた。
ちょっと当たりというのは、このブログを読んでくれてる人が、メールなどをくれて、お仕事関係なく、ゴハンを奢るなどと連絡をくれた。
新しい出会いは、運命を動かすという意味で、分かりやすい分岐点だから、このブログを見てくれてる人が何かしらのコンタクトを取ってくれたというのは、運命が大きく動く兆しかもしれない。

ただ、私が期待したのは、劇的な自分の運命を変えるナニか。
そんなの普通に生きていたら、なかなか起こるものじゃない。
そんな通常起きない人生を揺るがす出来事は、ランダムに発生するイベントだけど、それを強制的に発生させようと思ってわざわざアホなカネの使い方をして文無しになった。

カネ無いのって結構大変だ。
ゴハンなんか、無きゃ無いで、何日か食わなくても死にはしないだろう。
なんてタカをくくっていたけど、食えないって分かると急に腹が減る。
絶食して4時間後には試合終盤のボクサーみたいにフラフラしてる。
オレの体はなんてオーバーリアクションなんだろうと、自分の心と体の軟弱さにウンザリする。

これは、もう、鍛え直すしかないなと一念発起する。
LINEを知ってるフィリピンパブの子達に、今カネ無いから、カネを貸してくれとメッセージをした。
数人から了承を得られたのにはビックリした。
どうせ断られるものだと思って数打ちゃ当たる作戦で、何人かに送ってみたが、フィリピーナは困った時に何も聞かず助けてくれる。
とりあえず、何人にも借りを作っても、お返しが何倍返しになるのか分からないので、1人だけお願いをして、あとは冗談だよと終わらせた。
全然冗談じゃないから、これっぽちもオモシロくないんだけど、1万円を借りる為にフィリピーナのとこに向かう事になった。

その子は群馬県伊勢崎市に住んでいる。
私がフラついていたのは埼玉の大宮という場所。
距離的には、60キロ〜70キロ離れている。
電車を使っても2時間以上、JRなどで2000円近くの電車代がかかる。
かなり距離があるので、1番安いキップを買って電車に乗り、キップ無くしました! って作戦を使うべきか悩んだのだけど、心と体を鍛えるという観点から移動手段は徒歩になった。

運動靴では無くドンキホーテで売ってるサンダルでズリズリ歩く。
シャキシャキ歩かないので、コジキ感が半端ない。
急いで歩いたからと行って、すぐに着く場所では無いので、銭湯にでも向かう感覚でズリズリとノンキに歩いた。

歩いても、歩いても、大して進まない。
4時間で20キロくらい歩いた。時速5キロの計算。
大宮という場所から、鴻巣という場所まで歩いた所で、足がどうにも痛くて、休憩をしようと思ったのだけど、鴻巣というエリアは埼玉県内唯一の免許センターがあるという以外には、何も無いとこだ。
私が休む場所を見つける事さえ困難な場所。
とりあえず、すごく立派な警察署があったので、そこに入ってみる。
イスに座って、
靴下をめくってみると、マメが何個か出来て、割れたりしている。
痛々しい足の裏を眺めながら、イスでくつろいでると、本官さんが署内で職務質問してきた。
私の足の疲れがとれるまで本官さんにヒマを潰してもらおうと、本官さんが興味をひく怪しい人物の受け答えに勤めてみた。

本官 どうされましたか?
私 足が痛くて、休んでいます。

本官 どこから、歩いてきたんですか?
私 大宮から歩いてきました。

本官 ずいぶん遠くから歩いてきましたね。ご自宅が大宮なんですか?
私 いえ 家はないです。

本官 家がないんですか。どちらに行かれるんですか。
私 伊勢崎に行きます。

本官 歩いてですか? ちょっと歩く距離じゃないと思いますよ。何しに行かれるんですか?
私 持ち金が100円をきったので、フィリピン人にお金を借ります。

本官 フィリピン人の方は奥さんとか、お付き合いされている方なんですか?
私 奥さんではないです。どういうお付き合いなのかはアレですけど、お付き合いがあるので、お金を借りれます。

本官 そうですか。じゃ、大変ですけど、頑張ってくださいね。警察署は休憩所じゃないんで、とりあえず出て頂いて、休憩するなら公園とか、そういうとこでね。
私 公園は寒いので、ここにきました。足も負傷してるし。

本官 そう言われてもね、用事が無い人が休憩する場所じゃないからね。
私 わかりました。服が無いので寒いですけど、足から血が出ていて痛いですけど、出て行けと言われるので、もう行きます。
フィリピン人は何も聞かずカネ貸してくれましたけど、おまわりさん自体が光熱費を損する訳でも無いのに、少し体を温める事さえ許されないんですね。

本官 そう言われても警察署は休憩所じゃないからね。
はい、ご苦労様ね。

自分的には、ダダをこねたつもりでしたが、冷たくあしらわれ、全然粘る事が出来ませんでした。

痛い足を引きずりながらウォーキングを再開です。
熊谷市という、ただひたすら暑いのと、激しく寒いというそのギャップがウリとなっている、人間が住む気象環境に適さない場所の通過中に2度目のギブアップがきました。
ただ、歩けど歩けど休憩所にしようと考えていたコインランドリーが現れず、足の引きずり具合が演出じゃなくコジキになってきて、ただでさえ寒いのに脇をすり抜けてく運転手達の冷たい視線が気温だけではない寒さをプラスアルファしてくれます。
あまりにコインランドリーが無いので、国道から外れる事2時間、ようやく人気の無い精米所の様な小さなランドリーを見つけました。

寒さがひどかったので、たとえ命を無くしたとしても後悔はしないと思って、乾燥機に入ってグルグルと乾燥しようと考えました。
だけど…
100円が無い…
すごく寒いコインランドリーでしたが、待合いのイスに休んでいると、そのまま意識を失いました。

目が覚めたのは、ガラガラとコインランドリーの入り口が開けられ、それと同時に大寒波が押し寄せてきたからです。

コインランドリーに入ってきたオバサンは、目があうと私に向かって「なん なん」と言ってきます。
なん なん という言葉に対して、寝起きの頭では適当な返答が思い当たらず、だけどもきっとランドリーの持ち主なんだろうという察しはつきました。

あっそうか、コジキに寝床に使われたと思って、向こうも何と言って良いのか分からずに「なん なん」という抽象的すぎる言葉で、嫌悪感をバチんとぶつけてきたのだと理解し、ウォーキングを再開します。
それにしても24時間テレビで100キロとかマラソンしてるけどホンマかいな? って、つくづく感じるほどに、キツかったです。

時間にして24時間をかけて新伊勢崎駅に到着し、お目当てのフィリピーナにお金を貸してもらい、ついでに彼女のバッグに入っていたドラ焼き1つと、パンの詰め合わせを恵んでもらい、飲みかけのお茶も頂き、命を継続させる事に成功しました。

日本では、君の名は という映画が流行ったそうです。
私は見ていませんが、他人様のブログなどを見てる時に、なんとなくストーリーが書いてあったんですけど、今の私の状況ってソレに近いんじゃないかって思ったんです。

近代化した日本という国で、発展途上国からやってきたフィリピン人と、フィリピンでタンバイの味を覚えた日本人との物語です。
心優しいフィリピン人女性に、食べ物や飲み物やお金を恵んでもらうタンバイ日本人という逆点現象。
自分の車を運転するフィリピン女性、助手席には肩身狭い思いで小さくチョコンと助手席に乗る移動手段が徒歩の私。
設定じゃなく、昨日に起きた事実だから、シンドラーのリストと同じくらいの名作になるかもです。

きっと、フィリピンではHITするな。
タイトルは… 俺の名は かな?
俺の名前を言ってみろ! ジャギみたいになっちゃう。



写真は歩いてる途中に落ちていたマフラーの様な布切れです。
たばこを吸いながら、この布を拝借するか、1本吸い終わるまで悩みました。
持って行きたいのはマウンテンマウンテン(ヤマヤマ)だけど、ダニがついててクビが痒くなったらどうしよう。
布に実はクルマにひかれて死んだ猫が包まれているとかだったらどうしよう。
などとネガティブなイメージが浮かんだので、布はとらずに、写真を撮ってガマンしました。

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

生きるって大変

やっぱり生きることは大変なことなのですね。 因みに今やっておられるのは何の修行なのでしょうか?それとも何かの取材?。。。 取り敢えずの起死回生を待つならその様な方々が集まるコミュニティーに参加する事もご検討されたら如何でしょう? 自叙伝が出る事楽しみにしております。

Re: 生きるって大変

>ちょっと様 コメありがとうございます。今やってるのは修行じゃないです。生き急ぐのを更に倍速にする為の加速装置と言いますか、なにぶんオリジナリティ溢れる仕様なので、私以外には意味が分からないと思いますw

No title

”車に乗せて貰う”、、、という発想は起きませんか。わたしなら、車止めて、一気に、もしくは乗り継いで、たどり行くでしょう。。。

Re: No title

>taro様 コメありがとうございます。私は知らない人に同乗させてもらえるタイプじゃないので、そういう発想は浮かばないですw

No title

マリザさんの家賃と生活費とヘルプは何か月分渡してあるのでしょうか? 逆算して渡比や送金が決まってくるので、たぶん半年くらい金ためて戻らないとだめなのでは?

Re: No title

>ken様 コメありです。マリザさんには、たしか10サウザンペソくらい渡してきたと記憶しています。それ以外に店開けとけば100ペソshopで0〜数百ペソの収入がランダムにあるので、日々の生活にはしばらく困りません。が、数ヶ月私がフィリピンに戻らないというのは想定していないので、収入がどうなってもフィリピンには戻ります。家はフィリピンなんでw ただ生きているだけでも、日本の方がカネかかるので数万円の飛行機代かかってもフィリピン行きます。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事一覧

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
海外情報
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アジア
12位
アクセスランキングを見る>>

全記事表示リンク

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

プロフィール

walangpela

Author:walangpela
walang pela na ako ワタシ オカネ ナイヨ
kawawa naman na ako ワタシ スゴイ カワイソウ
きっとそんな感じの内容のBLOGになると思いますが
どうなっていくのかは知らないです
hindy ko alarm ワタシ シラナイヨ

QRコード

QR